パソコンGPSニュース

パソコンGPSショップ のメールニュースです。

月に一度の割合で発行しています。
決してボリュームはありませんが、 パソコンGPSショップ
では扱っていないGPSレシーバの記事や、
あるいは、ニュースメールだけの特価品情報もあります。
配信を希望される方は、 こちらで お申し込み下さい。

第38号【2001/07/07】
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□


              パソコンGPSニュース  第38号
          株式会社  システムプロデューサアソシエイツ


        【2001/07/07、発行部数:3808部】


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□


みなさん、
こんにちは。


七夕です。
事務所の「天津よしすだれ」の向こうに、
きれいな星空が広がっています。


織女と牽牛。
ベガとアルタイル。


次のGPSレシーバは、こんな名前かな・・・
なんて、考えています。(^^;;



というわけで、今回も元気に
パソコンGPSニュースの最新号を、お届けいたします。






■目次――――――――――――――――――――――――――――■
|1.待望のeTrex新シリーズ発売開始
|2.冒険家の田島さん、中国徒歩縦断へスタート
|3.クレジットカードで分割払い
|4.【情報】MAP21をバイクに取り付ける
|5.【連載】わらちゃんのモバイルGPS入門
|
|
|
□お待たせしました。
|待望のeTrex新シリーズが、いよいよ発売開始です。
|クリックスティック付きの新eTrexの実力やいかに?
|
□eTrexSummitを持ち、
|先日、九州徒歩縦断に成功した田島さん。
|体を休めるまもなく、次の中国縦断に出発しました。
|
□7月からクレジットカードで分割払いが可能となりました。
|ボーナス併用もあって、より便利です。
|
□お客様からの情報を、どんどんと掲載させていただきます。
|今回は、MAP21をバイクに取り付けるです。
|
□好評、わらちゃんのモバイルGPS入門。
|いよいよ、GTREXでeTrexSummitを使う
|奥義公開(かな?)
|
では、最後までごゆっくりとご覧下さい。






▽――――――――――――――――――――――――――――――▽
1.待望のeTrex新シリーズ発売開始


eTrexファンのみなさん。お待たせいたしました。


eTrexの新シリーズが、いよいよ発売開始となりました。
http://www.rakuten.co.jp/gps/384691/412818/


今回発売されるのは、次の3機種です。
・eTrexVenture
http://www.rakuten.co.jp/gps/384691/412818/#ETREXVEN
・eTrexMariner
http://www.rakuten.co.jp/gps/384691/412818/#ETREXMAR
・eTrexVista
http://www.rakuten.co.jp/gps/384691/412818/#ETREXVIS


いずれも、画面解像度は160×288で、2倍以上となり、
クリックスティック付きです。


クリックスティックは、実際に使って見ると便利ですね。
ほとんどの操作が、これ一本で可能です。
一度使ったら、もう元には戻れない(?)(^^;;


また、従来のeTrexの懸案であった、軌跡の記録方法が
自動以外に、
・距離間隔
・時間
でも可能になりました。
eTrexをデータロガーとして使っていた方にとっては
朗報ですね。


その他、
トリップコンピュータ画面で、
・目的地の方位
・目的地までの距離
・進行方向
・速度
・所用時間
等、8種類の情報を一度に表示・・・
といった特徴もありますが、
私が何よりも気に入ったのは、衛星の配置が見える天空図で、
位置(緯度・経度・高度)が同時に表示されるようになったことです。
「GPSはやっぱりこうでなくちゃ、ヨシヨシ」と思いました。


eTrexVenture
http://www.rakuten.co.jp/gps/384691/412818/#ETREXVEN
は、1MBのメモリーを持ち、世界主要都市の座標を、
ランドマークとして格納しています。


eTrexMariner
http://www.rakuten.co.jp/gps/384691/412818/#ETREXMAR
は、eTrexVentureを船舶用に特化したもので、
米国の船舶航行用データベースがインストールされています。
この機種は、日本ではほとんど販売されていないので、
「白いeTrex」を持って歩けば、周りのGPSファンの目を
引くことは、請け合いです。


eTrexVista
http://www.rakuten.co.jp/gps/384691/412818/#ETREXVIS
は、eTrexシリーズの最高機種であるeTrexSummit
の機能をそのままに、概略地図を表示可能としました。
24MBものメモリーがあり、ベースマップとして、日本を含む
アジアパシフィック版がプレインストールされています。
また、MapSourceから他の地域の地図をダウンロードする
ことも、可能です。


但し、地図の内容はというと、あくまで概略地図であり、正確さに
欠ける点があることは、ご承知ください。
正直申し上げて、正確な地図という点では、
・MAP21
http://www.rakuten.co.jp/gps/385104/401788/
がダントツだと思います。


また、地図表示が増えた分、電池の寿命も短くなりました。
単三アルカリ電池2本で、eTrexSummitでは、
約16時間ですが、Vistaでは、約12時間となっています。
(いずれも公称値)


しかし、eTrexのこの大きさで、地図も表示されるというのは、
すばらしいことですね。


ガーミン社オリジナルの製品には、パソコン接続ケーブルが
付いていますが、できるだけお安くお届けしようということで、
3機種とも、「パソコン接続ケーブル無し」の価格を、設定させて
いただきました。


また、同時に、
パソコン接続ケーブルでは、今までで一番安い
・ePlugパソコン接続ケーブル(ショート)
http://www.rakuten.co.jp/gps/384691/391137/#ETREXEPLUGCABST


外部電源アダプターから電源を供給できる
・ePlug電源ケーブル
http://www.rakuten.co.jp/gps/384691/391155/#ETELEEPLUGCAB
も新発売です。


ますます充実するeTrexファミリーの今後に、ご期待ください。






▽――――――――――――――――――――――――――――――▽
2.冒険家の田島さん、中国徒歩縦断へスタート


eTrexSummitを持った冒険家の田島さん。
5月13日、3ヶ月半をかけて、九州徒歩縦断を成功させたのですが、
その疲れをいやす間もなく、7月2日、次のターゲットである
中国縦断に出発しました。


下関から、山陰を通って、瀬戸内海の尾道を目指す、約1000km
のコースです。


先日、お話を伺ったところでは、丁度、出雲から瀬戸内海へ抜ける
山中では、蛇の出やすい時期なので、気をつけなければとおっしゃって
おられました。


HPは、
http://gnl.cplaza.ne.jp/trek/
です。


また、毎日、eTrexSummitで記録した軌跡は、
http://gnl.cplaza.ne.jp/trek/diary.html
で、見ることができます。


お近くの方がいらっしゃいましたら、田島さんが通ったら、是非、
一声掛けてあげて下さいね。
頑張れ、田島さん!!






▽――――――――――――――――――――――――――――――▽
3.クレジットカードで分割払い


7月1日から
・ミリオンカード
・JCBカード
で、分割払いが可能になりました。
http://www.rakuten.co.jp/gps/info2.html


今まで、リボ払いというのがあったのですが、分割払いになって
ご購入毎に「回数」が自由に選べるというのが、新しい点です。


また、ボーナス併用払いというのもあります。
ご購入金額の半分をボーナス時に、残りの半分を毎月の分割で
お支払いいただくというもので、ちょっと大きな金額のものを
ご購入になるときは、便利ですね。


お客様のご都合に合わせてお選びいただければと思います。






▽――――――――――――――――――――――――――――――▽
4.【情報】MAP21をバイクに取り付ける


今なぜか、ライダー仲間で
・MAP21
http://www.rakuten.co.jp/gps/385104/401788/
が流行っているようです。


バイクの場合は、空がほとんど360度見えるので、測位感度も
良いようです。
問題は、取り付け方。


・MAP21専用キャリングケース

http://www.rakuten.co.jp/gps/385104/401788/401818/#MAP21CAS
には、自転車のハンドルバーに取り付ける為のストラップが
付いているのですが、バイクではちょっと厳しいようですね。


そこで、こんな取り付け方をしていますという、ひろおみさんから
メールをいただきました。
以下のHPで、公開されているということです。
http://www.pat.hi-ho.ne.jp/hiro-sugimoto/c-goose%20map21sute-.html


ウ〜ん、すごいですね。バイク専用ナビといった感じです。
でも、くれぐれも安全運転には、お気を付け下さいね。


初夏の高原を、バイクで風を切って走る・・・。最高だな〜


なお、情報をお寄せいただいたひろおみさんには、編集部から
ささやかなグッズをプレゼントさせていただきます。
(本当に、ささやかでスイマセン。m(__)m)
ありがとうございました。






▽――――――――――――――――――――――――――――――▽
5.【連載】わらちゃんのモバイルGPS入門


みなさん、こんにちは。
前回は、思い出アルバム作りに最適なGTREXについて説明しました。
今回は、いよいよ、eTrexSummitでGTREXを使う奥義を
伝授いたしましょう...(かな?)。(^^;;


それでは、これからハイキングやドライブに行くと仮定します。
・eTrexSummit
http://www.rakuten.co.jp/gps/384691/391123/#ETREXSUM
・GTREX
http://www.rakuten.co.jp/gps/394489/408110/398301/


■準備
○eTrexSummitの設定
eTrex Summitは標準的な設定でOKです。
デフォルトでは、軌跡は自動記録ですし、測地系の設定もコンバータが
きちんと判断して変換してくれます。
特に気にすることはありません。


○デジタルカメラの設定
最近のデジタルカメラは、撮影日時を自動的に画像データへ記録して
いるので、そのための設定は必要ありませんが、(デジタルカメラの)
時計だけはしっかり合わせて置いてください。
GTREXではGPSの時間と写真の時間を照合して場所を決めるという
ところがミソなので、時間合わせはできるだけシビアにしましょう。


出発前にGPSを測位させ、そのGPSの時間にデジタルカメラの時計を
合わせるのがベストです。
GPSは測位していないと意外と時間が狂っているので、必ず測位させて
から、時計を合わせてください。


もし、合わせ忘れてしまったら、途中で、GPSの時計表示を、
デジタルカメラで撮影します。
すると、後でその写真を再生したときに、写真の時刻データと
写真に写ったGPSの時計を比べれば、どれくらい狂っているか
解ります(すごいテクニックでしょう?(^^;;)。


■ハイキング
eTrexSummitで測位しながら、どんどんとデジタルカメラで写真を
とりましょう。
GTREXは旅の様子を地図上に描いて、そこへ、撮った写真を、順番に
表示するので、できるだけ出発から帰着までの写真があった方が
コンテンツとして見た目が良いですね。


eTrexSummitを手に持っているとじゃまなので、わらちゃんは
マジックテープeTrexSummitを巻いて、ザックの肩のベルトに
止めています。
eTrexSummitのアンテナが、丁度空を向くので、何も気にしなくても
測位を続けてくれます。


おっとっと、eTrexSummitの電源は入れておいて下さいね。
デフォルトでは、パワーセーブモードなので、電池は結構持ちます。
1日の旅行なら、朝、新しい電池を入れておけば大丈夫です。
電池寿命は、公称16時間ですが、実際のところは、約13時間かな〜。


軌跡も、徒歩であれば、8~9時間分を保存することができます。


■ドライブ
私はハイキングじゃなくて、ドライブ派という人もOKですよ。
100円ショップに、すべり止め用マジックマットが売ってますから
それを、車のダッシュボードに置き、その上に、電源を入れた
eTrexSummitをアンテナが上になるように置いておけば、勝手に
測位してくれます。


もっとカッコ良くという人は、
・eTrex用ホルダースタンド 
http://www.rakuten.co.jp/gps/384691/404796/#ETREXSTN
を使うと良いですね。


ドライブの場合の注意事項を幾つか挙げて見ましょう。


まず、車だと、軌跡の保存量が4~6時間に減ってしまうので
要注意です。
ついでに言うと、ハングライダーだと、2時間分位しか保存できません。


それ以上、軌跡を取りたい時はどうするかって?
そんなときは、
・DL1(GPSデータロガー)
http://www.rakuten.co.jp/gps/407264/408794/408796/
がお勧めです。
DL1をSummitと併用すると、最少でも、約45時間分の軌跡を
保存できます。


次に、車を離れる時は、GPSを持っていくのを忘れないでください。
お花畑の写真を撮ったのだけれど、GPSは車の中だったなんてことに
なると、出来上がりのときにお花畑は駐車場にあるなんて、大笑いな
コンテンツになってしまいます。


「デジタルカメラで写真を撮る時はいつもGPSと一緒」
と思ってくださいね。


さて、写真もたくさん撮ったし、eTrexSummitで軌跡も保存したし、
楽しかったですか?


次はいよいよ思い出アルバム作りです。
と思ったら、紙面が尽きてしまったようです。
次回は、本当に、eTrexSummitでGTREXを使う
奥義の伝授です。(^^
お楽しみに、わらちゃんでした。










★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★☆★         愛読者マーケット         ★☆★


パソコンGPSニュース愛読者の方だけのための、マーケットです。
http://www.rakuten.co.jp/gps/402121/402952/


ユーザ名:***
パスワード:****
で、お入り下さい。


【新着情報】
・ナビンユー5.5 GPSキット 
・ナビンユー専用マップ2 






▼――――――――――――――――――――――――――――――▼
・パソコンGPSショップの商品のご感想
・自作されたGPSを利用したシステムのご紹介
・パソコンGPSニュースへのご意見
等を広く募集しております。


採用させていただいた方には、編集部から、ささやかなグッズを
プレゼントさせていただきます。
どうぞ、お気軽に、ご連絡下さい。
【ご連絡先】
パソコンGPSニュース編集部
gps@spa-japan.co.jp






▼――――――――――――――――――――――――――――――▼
このメールは、弊社にご注文やお問い合わせをいただいたお客様、あ
るいは、以下のメルマガ発行システムでご購読を登録いただいたお客
様にのみ、お送りしております。
・マグマグ        http://www.mag2.com/
・Pubzine  http://www.pubzine.com/
・マッキー        http://macky.nifty.com/


このメールが不要なお客様は、お手数ですが、件名に「停止」と書い
て、このメールにご返信下さい。
なお、メルマガ発行システムで登録されたお客様は、こちらからは、
解除できませんので、申し訳ありませんが、以下のページで、購読の
解除をお願いいたします。
http://www.spa-japan.co.jp/News/Index.html






■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
           株式会社システムプロデューサアソシエイツ
                   パソコンGPSショップ
                パソコンGPSニュース編集部
    〒141−0032 東京都品川区大崎3−6−31,501
              TEL:03−5759−2570
              FAX:03−5759−2577
                 http://www.spa-japan.co.jp/
              E−mail:gps@spa-japan.co.jp
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■


パソコンGPSショップ
株式会社 システムプロデューサアソシエイツ
〒141-0032 東京都品川区大崎3-6-31,501
TEL:03-5759-2570,FAX:03-5759-2577
E-mail:gps@spa-japan.co.jp

Up Home Next