パソコンGPSニュース

パソコンGPSショップ のメールニュースです。

月に一度の割合で発行しています。
決してボリュームはありませんが、 パソコンGPSショップ
では扱っていないGPSレシーバの記事や、
あるいは、ニュースメールだけの特価品情報もあります。
配信を希望される方は、 こちらで お申し込み下さい。

第33号【2001/04/15】
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□


              パソコンGPSニュース  第33号
          株式会社  システムプロデューサアソシエイツ


        【2001/04/15、発行部数:3431部】


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□


みなさん、
こんにちは。


ピンクの衣をまとっていた桜の木も
今は、緑のベールに包まれようとしています。


お元気ですか?
いよいよ、野に山に、GPSを持ってハイキングですね。


パソコンGPSニュースの最新号をお届けいたします。






■目次――――――――――――――――――――――――――――■
|1.eTrexVentureが、1円オークションに登場(?)
|2.超レア物オークションが、大方針転換(?)
|3.GPS−2000ZZの秘密が暴露(?)された本
|4.なにを今さら(?)、外部アンテナ用ベースが多数新発売
|5.【連載】わらちゃんのモバイルGPS入門
|
|
|
□eTrexシリーズの最新モデル、
|eTrexVentureが、なんと、
|1円オークションに登場です。
|これ、本当に出しちゃって良いの?
|

□盛り上がっているようで、盛り上がっていない
|冷めているようでいて、冷めていない
|超レア物オークションを何とかしようと、
|ここに1つの決断が・・・
|
□ある日、編集部に届いた1冊の本。
|そこには、GPS−2000ZZの秘密が
|徹底解剖されていたのです。
|
□なぜか、外部アンテナ用のアンテナベースが
|多数、新発売されました。
|何故、今頃?
|
□わらちゃんのモバイルGPS入門
|今回は、GW(ゴールデンウィーク)を控え
|eTrexSummitの海外での活用法です。
|(グッドタイミング?)
|
本号は、(?)の4連発でお送ります。
では、最後までごゆっくりとご覧下さい。






▽――――――――――――――――――――――――――――――▽
1.eTrexVentureが、1円オークションに登場(?)


うわさで皆さんご存知のことと思いますが、eTrexシリーズの最新
モデル、Ventuerが、なんと、1円オークションに登場です。
https://www.rakuten.co.jp/gps/408555/409064/


Ventureは、GPSレシーバとしての性能は、基本的にeTr
exと同じですが、画面の解像度が上がり(64×128−>160
×288ピクセル)、画面の左上に「クリックスティック」も付き、
操作性が大幅に向上したのが、一番のウリです。


クリックスティックは、写真でみると、チャチな感じですが、実際に
使ってみると、ほとんどの操作がこれで可能になり、ずいぶん便利に
なったなという感想を持ちました。


更に、世界主要都市の位置を記憶した1MBメモリーがあり、軌跡画面
上にこの位置が表示されるのですが、この機能はすでに、GPS315
http://www.rakuten.co.jp/gps/366379/


にもあり、また、日本に限ってみれば、収録されている都市がそれほど
多くなく、評価の分かれるところでしょう。


メーカでは、今後、世界の主要施設の位置を収録したCD−ROMを
発売し、そこからのダウンロードを可能にするという予定だそうです。


スケルトングリーンの輝きを放つ、eTrexVenture
落札上限価格は、パソコン接続ケーブルも含み、衝撃の19,999円
です。
本当に、これをオークションに出してしまって良いの?






▽――――――――――――――――――――――――――――――▽
2.超レア物オークションが、大方針転換(?)


盛り上がっているようで、盛り上がっていない
冷めているようでいて、冷めていない
超レア物オークション、何とかしてくれんか!!
というエラいさんの命令で、みんな頭を絞りました。


1つ目の結論は、
「あまりレアにしないようにしよう・・・。
ミディアムレアが良いのでは」
という、半生宣言。
(これじゃ、超レア物じゃないよという、某仕入担当のボヤキも聞こえ
ます)
この最初の商品が、上記のeTrexVentureなのですね。


2つ目の結論は、
・オークションの興味を削ぐ
・面白くない
・止めてしまえ
と、散々の評判の「落札上限金額付き」を止めようという、バックツ〜
ザ普通宣言。


実はこの落札上限金額付きは、某エラいさんが、「これこそ、パソコン
GPSオークションの良心だ」と、自画自賛したものなのですが・・・。
やっぱりお上の統制は良くないよね。すべては、市場が決めるのだとい

う、自由市場派が勝利を握りました。


また、「1週、1商品」では、商品も少なすぎるということで、「1週、
2商品」として、スピードアップすることにもなりました。


そんなわけで、落札上限金額付きは、eTrexVentureで最終
とさせていただきます。次の商品からは、通常の「ダッチオークション」
となりますので、よろしくお願いいたします。


####
そういえば、
・黄色いオムレツGpsTripmate 締切:4月15日24時
https://www.rakuten.co.jp/gps/408555/408560/
・新デジタルバード用車載用外部アンテナ 締切:4月18日24時
https://www.rakuten.co.jp/gps/408555/408840/
の締切が迫っていますよ〜。
どんどん盛り上げて下さいね。お願いしま〜す。






▽――――――――――――――――――――――――――――――▽
3.GPS−2000ZZの秘密(?)が暴露された本


ある日、編集部に1冊の本が届きました。
CQ出版社の「カーナビ使いこなしガイド」という本です。
担当の者が、「カーナビか〜、パソコンGPSとあまり関係ないな〜」
とパラパラめくっていたのですが、突然、「コレハ、オ〜、そんな」
と大声を上げたのです。


「特別企画 パイオニアDVDナビゲーション精度の秘密」という記事
ですが、なんと内容は、GPS−2000ZZの秘密が徹底解剖されて
いたのです。
まあ、GPS−2000(2001)ZZは、パイオニアの車載用GP
Sエンジンとして使われているので、「パイオニアDVDナビ=GPS
−2000ZZ」となるのは、当然といえば当然ですが、記事の中味は、
「こんなことまで書いちゃっていいの?」という、浜崎あゆみの「絶望
3部作」(これで良かったっけ?)に勝るとも劣らない衝撃のスクープ
だったのです。


私も読んでみたのですが、ジャイロと車速パルスを合わせると、傾斜角
(道路の勾配)がわかるとか(これを使うと、首都高を走っているのか、
下の一般道を走っているのかがわかる!)、ジャイロは温度変化に弱く
学習が不可欠であるとかが、実に詳しくまた分かりやすく書いてありま

した。


(この本とは関係ないのですが、先日メーカの方と話をしたところ、G
PS−2000ZZは、GPSからの測位データは、1秒に1回ですが、
ジャイロや車速センサーの値で補完して、1秒に2回出力[バイナリー
出力の場合のみ]を可能にしているということを聞きました。やはり、
このメーカさんは、ハイブリッドGPSでは、一日の長があるようです
ね。)


従来カーナビの本というと、メーカのパンフレットの寄せ集めみたいな
ものが多かった中で(失礼!)、この本は出色のような気がします。


そんなわけで、この「カーナビ使いこなしガイド」を、パソコンGPS
ニュースの愛読者2名の方へ、プレゼントいたします。
ご希望の方は、ショップの「愛読者マーケット」へ、
http://www.rakuten.co.jp/gps/402121/402952/


ユーザ名:****
パスワード:****
で入っていただき、一番下に価格=0のプレゼント商品があるので、
その購入として、お申し込み下さい(料金は一切掛かりません)。
締切は、4月25日24:00とさせていただきます。






▽――――――――――――――――――――――――――――――▽
4.なにを今さら(?)、外部アンテナ用ベースが多数新発売


DBR−4
http://www.rakuten.co.jp/gps/366951/367095/


や、
GT−77用のヘリカル型(棒状)外部アンテナ
http://www.rakuten.co.jp/gps/387357/390207/390209/


これらは、主として船舶で使用されるので、取付を容易にするために
同じピッチのネジが切ってあります。
このネジを、1”−14タイプと呼びます。


1”−14タイプのアンテナに適合するアンテナベース(取付台)は、
今まで、
・マグネット式
・可倒式
の2つしかなかったのですが、ここに来て、一挙に3種類が新発売され
計5種類となりました。


・アンテナベース(マグネット取付型、3インチ) 
・アンテナベース(マグネット取付型、4インチ) 
http://www.rakuten.co.jp/gps/407264/409039/409041/


・可倒式アンテナベース(ビス取付型、ナイロン製)
・アンテナベース(ビス取付型、ステンレス製) 
・可倒式アンテナベース(ビス取付型、中空) 
http://www.rakuten.co.jp/gps/407264/409039/409043/


写真を見ているだけでも、海のロマンが感じられて、良いですよね。
でも、DGPSの全盛期ならいざしらず、何で今頃、新発売するの?






▽――――――――――――――――――――――――――――――▽
5.【連載】わらちゃんのモバイルGPS入門


こんにちは、わらちゃんです。


先日パソコンGPSニュースの編集部に遊びにいったら、次のようなメール
が、HTさんというお客さんから来ているよといわれました。


■海外でのeTrexSummitの活用


> 今回、ベルギー、オランダ、ルクセンブルグの3国を旅行するために 、
> eTrex summitの英語版を購入して持参しました。
> 出発前に、旅先での測定地点(下車した駅前の広場)を事前に地図上
> で決めておき、観光案内地図で測定地点から目的地までの距離(D)
> を調べ、方位角(θ)を三角関数を使って算出しておき、現地の測定
> 地点で数値入力して使用しました。
> その結果、誠に有効に作動し、ヨーロッパ独特の分かりにくい道路を
> 迷うことなく目的地まで正確に誘導してくれました。
> また、宿泊先のホテルから夜の街に出掛けても、ホテルの位置を記憶
> させていたので、帰路を見失うこともなく、安心して旅を楽しむこと
> ができました。
> 本当にeTrex summitは、なかなかの優れものでした。
> 私の様な高齢者の方が個人で外国旅行される場合の必需品と思います。
> 本当に良い買い物をさせて頂き、有難うございました。
> まづは、使用感想のご報告まで。 


eTrexSummitも、色々なところで活用されるようになったなと、感じ
入った次第です。


そこで今回は、eTrexSummitの海外での活用方法について、説明したいと
思います。




■海外での最初の測位


GPSレシーバを海外に持って行き、いざ使おうとすると、なかなか
測位してくれなくて、困ることがあります。


これは、位置が遠く離れると、GPSレシーバに内蔵されている衛星の
軌道情報(アルマナック)が変わってくるため、GPS衛星が捕捉できない
ことに起因しています。


この場合の対処方法は次のとおりです。
(1)eTrexSummitの場合は、数分間測位できないと
   「ARE YOU INDOORS NOW?」(屋内にいますか?)
   と聞いてくるので、「NO」を選択します。
   
   すると
(2)「HAVE YOU MOVED HUNDREDS OF MILES/KM SINCE LASE USE?」
   (最後に使ってから、数百キロ移動しましたか?)
   と聞いてくるので、「YES」を選択すると、eTrexSummitは、
   内蔵している衛星の軌道情報をリセットして、新たに測位を
   開始します(オートロケートモード)。
   これで、5分程度待つと、測位が開始されます。


eTrexSummitが聞いてくる前に、強制的にオートロケートモードにして
しまう方法もあります。
これは、「PAGEキーを押しながら、電源を入れる」というものです。
イライラしながら、「屋内にいますね?」が表示されるのを待つ必要が
ありませんね。


と、ここまでお話ししたら、紙面が尽きてしまったようです。
残念!!
続きは、また、次回にご説明しますね。
(GWに間に合わせますよ〜〜))
わらちゃんでした。






★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★☆★         愛読者マーケット         ★☆★


パソコンGPSニュース愛読者の方だけのための、マーケットです。
http://www.rakuten.co.jp/gps/402121/402952/


ユーザ名:****
パスワード:****
で、お入り下さい。






▼――――――――――――――――――――――――――――――▼
パソコンGPSニュースへの投稿や、GPSを利用したシステムのご紹
介等を募集しております。
お気軽に、ご連絡下さい。
【ご連絡先】
パソコンGPSニュース編集部
gps@spa-japan.co.jp






▼――――――――――――――――――――――――――――――▼
このメールは、弊社にご注文やお問い合わせをいただいたお客様、あ
るいは、以下のメルマガ発行システムでご購読を登録いただいたお客
様にのみ、お送りしております。
・マグマグ        http://www.mag2.com/
・Pubzine  http://www.pubzine.com/

・マッキー        http://macky.nifty.com/


このメールが不要なお客様は、お手数ですが、件名に「停止」と書い
て、このメールにご返信下さい。
なお、メルマガ発行システムで登録されたお客様は、こちらからは、
解除できませんので、申し訳ありませんが、以下のページで、購読の
解除をお願いいたします。
http://www.spa-japan.co.jp/News/Index.html






■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
           株式会社システムプロデューサアソシエイツ
                   パソコンGPSショップ
                パソコンGPSニュース編集部
    〒141−0032 東京都品川区大崎3−6−31,501
              TEL:03−5759−2570
              FAX:03−5759−2577
                 http://www.spa-japan.co.jp/
              E−mail:gps@spa-japan.co.jp
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■


パソコンGPSショップ
株式会社 システムプロデューサアソシエイツ
〒141-0032 東京都品川区大崎3-6-31,501
TEL:03-5759-2570,FAX:03-5759-2577
E-mail:gps@spa-japan.co.jp

Up Home Next