パソコンGPSニュース

パソコンGPSショップ のメールニュースです。

月に一度の割合で発行しています。
決してボリュームはありませんが、 パソコンGPSショップ
では扱っていないGPSレシーバの記事や、
あるいは、ニュースメールだけの特価品情報もあります。
配信を希望される方は、 こちらで お申し込み下さい。

第20号【2000/10/05】
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□


               パソコンGPSニュース  第20号
           株式会社  システムプロデューサアソシエイツ


         【2000/10/05、発行部数:2259部】
         
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□


みなさん、
こんにちは。


オリンピック・フィーバー(古いな〜)も終わり
何だか気の抜けたような毎日です。


でもこんな時こそ、GPSを片手に、秋の自然を楽しみ
身体を鍛えるのも、良いかも知れませんね。


みなさんは、いかがお過ごしですか?
さて、パソコンGPSニュースの最新号を、お届けいたします。






■目次――――――――――――――――――――――――――――■
|1.感謝です!!【楽天市場店】開店1周年
|2.森林環境におけるGPS
|3.eTrexの軌跡の記憶量は、どの位?
|4.WANTED!! 迷子メールについて
|5.【連載】小林さんのGPS日記(12)
|
|
|
□皆様のおかげを持ちまして、
|【楽天市場店】が開店1周年を迎えました。
|感謝の気持ちを込めて、開店1周年記念セールを開催中です。
|
□森林でGPS?
|樹木の影響はどうなの、谷にいるときは?
|そうした難題にチャレンジされている、お客様のレポートを
|お届けします。
|
□eTrexは軌跡の保存間隔を指定することができません。
|実際には、どの位消費するものでしょうか?
|編集部の資料探しが始まりました。
|
□「!!WANTED!!」というタイトルのページが
|あるのを、ご存知ですか?
|パソコンGPSショップは、お客様からのお問い合せについて
|すべて回答しておりますが、たまに...。
|
□ご好評をいただいている「小林さんのGPS日記」。
|さて、今回はどんな内容でしょうか?


では、最後までごゆっくりとご覧下さい。






▽――――――――――――――――――――――――――――――▽
1.感謝です!!【楽天市場店】開店1周年


去る9月15日、パソコンGPSショップ【楽天市場店】は、開店
1周年を迎えることができました。


当初、25の商品数で、ささやかにスタートした楽天市場店ですが、
1年を経た現在、商品数は190と拡大し、HPへのアクセス数も、
年間で、46万ページビューを超えるまでに成長いたしました。


これも皆様のご支援のおかげと、深くお礼を申し上げます。m(__)m


そこで、皆様への感謝の気持ちを込めて、メーカ様の協力もいただき、
開店1周年記念セール を開催させていただいております。
http://www.rakuten.co.jp/gps/401415/


なんと、今、人気沸騰のeTrexが¥15,999(税別)!!
台数限定ではございますが、どうぞこの機会にご利用いただきますよう
ご案内申し上げます。 


また、同ページには、【楽天市場店】での、部門別年間売上ランキング
も載っておりますので、よろしければご覧下さい。






▽――――――――――――――――――――――――――――――▽
2.森林環境におけるGPS


お客様である弓場様から、お便りをいただきました。
弓場様は、広島県立林業技術センターにお勤めで、特に森林環境での
GPSの活用について研究されていらっしゃるということです。


今回、「森林航測」(日本林業技術協会)という雑誌に、今までの成果
をまとめて発表されたということで、そのコピーもお送りいただきま
した。


森林でGPS?
樹木の影響はどうなの?
狭い谷では?
と、色々と疑問が出てきそうです。
そこで、以下に、要旨を掲載させていただきました。






□□□安価なGPSも、結構やります!□□□


第1章 ハンディGPSによる林内測量機の試作


GPS2+(ガーミン社)を使って林内測量機を試作しました。
GPS2+は、10秒毎に記録すると、約3時間分の位置データの記録
が可能です。


感度を上げるために、長さが6mの竿の先に外部アンテナを取り付けて
います。このようにすると、竿を使わなかった時に10m精度であった
ものが、3m精度にまで向上しました。


測点はウェイポイントとして記録し、後でそのデータをパソコンに転送
します。
Excelで、緯度経度データをXYの実距離に換算すると、そのまま
測量成果として使えます。
測位結果を図化し印刷するフリーソフト(GarSurvey)も作成
しました。


第2章 地形図カーナビを作る


GM−38:マーキュリー
http://www.rakuten.co.jp/gps/373255/
を使うと、市販の地図ソフトをインストールするだけで、パソコンナビ
ができます。


カシミールというフリーソフトを使用すれば、国土地理院から販売され
ている「数値地図25000」(1/25000の地形図)や、衛星の
リモートセンシング画像などでカーナビができてしまいます。


広島県立林業技術センターのゴミ袋空撮による写真上に、GPSで測量
した結果を重ねてみました。


第3章 GPSをポケコンで制御する


4800bps以上のシリアル通信がついているポケコンなら、GPS
レシーバを制御することができます。



NMEA出力のGPSレシーバを用いて、ポケコンとのインターフェー
スケーブルおよびソフトを自作してみました。


測量で定点の測位に精度を求める場合、毎秒得られる位置データのバラ
ツキから、測位精度を評価する必要があります。
天空の条件が悪い林内では、アンテナを50cmずらせるだけで、測位
精度が上がることが珍しくありません。
そのため、リアルタイムにデータの精度を評価したり、あるいは、デ
ータの平均値を求めたりするプログラムを作る必要があるのです。


□□□(以上)□□□






この記事の掲載紙は、
・森林航測第191号(平成12年8月20日発行)
 (社)日本林業技術協会 発行
 TEL:03−3261−5281
です。






▽――――――――――――――――――――――――――――――▽
3.eTrexの軌跡の記憶量は、どの位?


あるとき、お客様から質問をいただきました。
「eTrexは、歩いたときに、どの位、軌跡を記録できるの?」


eTrexは、同じガーミン社の他のGPSレシーバのように、軌跡
を一定間隔で記録することができません。
移動量の変化によって軌跡は自動的に記録されます。
メモリーが一杯(実際は99%Full)になると、古いデータから
上書きされてしまうので、軌跡取得を目的としているときには、注意
が必要です。


メーカのスペックには
・eTrex:2000点
・eTrexSummit:3000点
と保存できる軌跡点数が出ています。


しかし、それがどの位の距離あるいは時間に相当するのかがわかりま
せん。
そこで、必死になって、スタッフの資料捜しが始まりました。


色々な方の報告が見つかったのですが、概略は以下のとおりです。
・車(バイパス、高速道路等):300〜400km
・車(市街地、林道等)   :約100km
・ハングライダー      :1時間30分〜2時間
(いずれも、eTrexの場合)


ところが、肝心の徒歩のデータが見つかりません。
困った...。
お客さんが回答を待っているのに!!


と、そのときです。
にわかにA君が立ち上がり
「僕ちょっと出かけてきます」
「オイオイ、一体、どこへ行くんだよ」
「どこって、決まっているじゃないですか」
「図書館や本屋へ行ったって、こんなデータは無いぞ」
「そんな所には、行きませんよ」
「じゃ、どこへ行くんだよ」
「外ですよ、ソ・ト・。

 実際に歩いて、どの位消費するのか調べるんです」
「あっそうか! その手があったんだ!! 賢いね君は」


というわけで、A君は、eTrexを片手に颯爽と飛び出していきま
した。
(当日、A君が事務所に戻らなかったのはいうまでもありません...)


会社として、多大な投資(?)をした実験だったのですが、その結果は
というと
・徒歩:6時間〜7時間
ということだそうです。
(なお、本文に上げた数値は、一つの例です。条件が変われば、結果も
変わることをご承知下さい)


イヤー、自分の身体を張ってお客様にお応えするA君。
彼は、我が社のカガミですね...!?






▽――――――――――――――――――――――――――――――▽
4.WANTED!! 迷子メールについて


さて、パソコンGPSショップでは、毎日沢山のお問い合せをいただい
ております。
商品の内容や価格等についてのお問い合せは、
・電話:03−5759−2570
で、伺っておりますが、技術的なご質問は、できるだけ
・FAX:03−5759−2577
・メール:gps@spa-japan.co.jp
・WEB:【楽天市場店】の[商品についての問合わせ]ボタン
でお願いしております。


これは、お問い合せの内容を正しく把握させていただくためと、回答の
正確さを期すためです。


技術的なご質問は、遅くとも3営業日以内に、回答を差し上げるように
しております。
すぐにわからない場合でも、その旨の回答を差し上げています。


ところが、中には、メールをお送りしても、メールアドレス不備で返っ
て来てしまうものがあります。例の「HOST UNKOWN」という
ものですね。


お客様のお電話番号がある場合は良いのですが、それが記入されてなか
ったり、あるいはお名前が無いものもあります。


こうなると、もうお手上げです。
せっかくお送りした情報をお届けできないということで、お客様はお困
りになるでしょうし、こちらも何となくガッカリしてしまいます。


そのような場合のために、【楽天市場店】に「迷子メールのページ」を
設けさせていただいております。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/gps/News/Wanted.html


「!WANTED!!」とタイトルされたこのページは、【楽天市場店】
トップページの下部にある「迷子メールのおたずね」から、入っていた
だくことができます。


パソコンGPSショップは、お問い合せについて、すべて、回答させて
いただいております。


もし、何日かたっても回答が無い場合は、この迷子メールのページも
ご覧になって下さい。
そして、お電話を下さい
(メールですと、再び返信できない場合がありますので...(^^;;)






▽――――――――――――――――――――――――――――――▽
5.【連載】小林さんのGPS日記(12)


パソコンGPS日記も12回目となりました。
いつのまにか手元にはGPSや電子地図が増えてきています。(^^;
今回はこれらを活用するパソコン更新のお話からです。


■USBしかないパソコンの場合
この夏、モバイルに使っていたノートパソコンが壊れてしまいました。
新機種もいろいろと出ていますが、予算の問題もありましたので、中古
パソコンを探しに出かけました。
いろいろと悩んだ末に、SONYのPCG-C1XEを入手しました。


さて、PCG-C1XEですが、本体のインターフェースはUSBとiLINKはあるも
のの、RS-232Cがありません。
最近のPCはレガシーフリーと称して、RS-232Cやプリンタポートが本体
からどんどん消えて行ってますね。
でも、GPSの標準インターフェースはまだRS-232Cです。
GM-38:マーキュリーやeTrex Summitを接続することができませんので
USB-シリアル変換のアダプタを探しました。


しかし、入手希望だったI-Oデータのものがどうしても見つかりません。
店頭で聞いてみるとどうも入荷して来ないようです。
パソコンGPSショップを確認してみたところ、同様なようです。
しかし新しく別なメーカの製品が掲載されていました
(さすが、パソコンGPSショップ!!  ゴリゴリ)


新RS-232C/USB変換ケーブル
http://www.rakuten.co.jp/gps/373634/392114/


商品紹介のページの写真で判るようにXircom(ザーコム)社のものです。
早速注文しました。
インストールは、変換ケーブルを接続すると新しいハードウェアとして
の認識がされ、PCカード接続のCD-ROMドライブからドライバが読み込ま
れて完了。
簡単に終了しました。


参考までに、Xircom社の製品名称は、
「Xircom PortGear USB-シリアルDB-9コンバータ」で、
http://www.xircom.co.jp
に製品情報がありました。
Windows2000にも対応しているところがおすすめのようです。


なお、PC内蔵のデバイスの関係でCOM番号が5以上となってしまう場合、
ソフトによってはCOM番号を選択できないもの
(例えば、PC用航海参考図ではCOM1とCOM2のみ)
http://www.rakuten.co.jp/gps/394489/398043/398045/
がありますので、注意が必要です。


■プロアトラスとEXCEL2000を連携する
カシミール3Dで位置データをeTrex Summitから取り出し、さまざまな
フォーマットで位置情報を保存しているのですが、保存したデータを
加工してプロアトラス2001に表示してみたいと考えました。


自分でどこまでできるか判りませんが、まずはプロアトラス2001のヘ
ルプを検索して、「本格的な地図システムを構築する」の項目を読み
ました。


Office2000(EXCEL2000)で、EXCELのサンプルソフトを使ってみます。
例えば「日本広域」の場合、
\Program Files\Alpsmap\Rdw50\Rd101\Samples\oleauto
のフォルダに、pahotel.xlsが入っています。
地域版によってフォルダ位置が違うので、Windowsの検索機能を使って
探すと早いでしょう。


pahotel.xlsを読み込み、起動ボタンを押すとプロアトラス2001が起動し
ます。
宿泊施設名称を選んで、宿泊施設表示のボタンを押すと、プロアトラス
2001上に位置が示されました。
更に、図面取得のボタンを押すとその場所で選択可能な地図の尺度が右
側のセルに入ります。


この機能は、OLEオートメーションというWindowsの機能が使われています。
[ツール]-[マクロ]-[Visual Basic Editor]を選ぶと、ソースコードが表
示され編集可能となります。
コメントも入っていますので、プリントして、ボタンの関係から動作を
調べると理解しやすいでしょう。


■プロアトラス2001 OCXのライセンス
プロアトラス2001を外部から使う方法として、表示等の機能をまとめた
OCXと呼ばれる実行モジュールを、Visual BasicやDelphi等から使う方法
があります。
ただし、この方法を使うには、@niftyのパソコンGPSフォーラム(FGPS)の
5番ライブラリから、ライセンスファイルをダウンロードしなくてはなり
ません。
また、あくまで「評価用」としての利用となります。
しかし、フリーソフトなどを作るには問題ありませんし、ノーサポート
ですが、FGPSの会議室でユーザ同士の情報交換で問題を解決することも
可能です。


プロアトラス2001のOCXを使ったFGPSのソフト開発プロジェクトで、
"NavitraMap"というものがあります。
通信機能をサポートするソフトですので、移動体管理などのソフトを
お考えの方に参考になるのではないでしょうか。
オープンソースとしてソースコードと一緒に、FGPS内のみで配布され
ています。


今回は、本当に「日記」風になりました。
次回は、IPS-8000について触れてみたいと思います。
掲載するテーマとして、何かリクエストがありましたら、編集部気付で
メールを下さい。


では、またお会いしましょう。


[小林 一]






▼――――――――――――――――――――――――――――――▼
パソコンGPSニュースへの投稿や、GPSを利用したシステムのご紹
介等を募集しております。
お気軽に、ご連絡下さい。
【ご連絡先】
パソコンGPSニュース編集部
gps@spa-japan.co.jp






▼――――――――――――――――――――――――――――――▼
このメールは、弊社にご注文やお問い合わせをいただいたお客様、あ
るいは、以下のメルマガ発行システムでご購読を登録いただいたお客
様にのみ、お送りしております。
・マグマグ        http://www.mag2.com/
・Pubzine  http://www.pubzine.com/
・マッキー        http://macky.nifty.com/


このメールが不要なお客様は、お手数ですが、件名に「停止」と書い
て、このメールにご返信下さい。
なお、メルマガ発行システムで登録されたお客様は、こちらからは、
解除できませんので、申し訳ありませんが、以下のページで、購読の
解除をお願いいたします。
http://www.spa-japan.co.jp/News/Index.html






■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
           株式会社システムプロデューサアソシエイツ
                   パソコンGPSショップ
                パソコンGPSニュース編集部
    〒141−0032 東京都品川区大崎3−6−31,501
              TEL:03−5759−2570
              FAX:03−5759−2577
                 http://www.spa-japan.co.jp/
              E−mail:gps@spa-japan.co.jp
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■


パソコンGPSショップ
株式会社 システムプロデューサアソシエイツ
〒141-0032 東京都品川区大崎3-6-31,501
TEL:03-5759-2570,FAX:03-5759-2577
E-mail:gps@spa-japan.co.jp

Up Home Next