Sorry, this page is Japanese only.
since 1994/04 <信頼と実績のGPS販売の老舗>
[最終更新 :2011/11/16 ]
SPAホーム > FAQ > MobileAction(GT-120/600)


パソコンGPSショップ FAQ
【 mba601 】
GT-120/600用リアルタイムナビ地図ソフト

■ ご質問
MobileAction GT-120/600
でリアルタイムに使用出来る地図ソフト を教えて下さい。


■ 回答
0. 概要
1. NG:USBドライバーとの相性
2. NG:多数のプライベートセンテンスによる
3. OK:電子地図帳Zi13の場合

 
【 概要 】
・MobileAction GT-120
・MobileAction GT-600
をPCに接続すると、
測位結果をNMEA-0183フォーマットで、毎秒出力します。

但し、以下の注意点があります。
・添付されているUSBドライバーに癖があり
 使用出来ない地図ソフトがあります。
 例:
  カシミール3D

・出力センテンスに
 複数のプライベートセンテンスを含んでいるため
 使用出来ない地図ソフトがあります。
 例:
  スーパーマップルデジタル

以下の地図ソフトは使用出来ます。
・電子地図帳Zi13
※上記結果は、弊社の環境によるものです。
 ご利用環境によっては、異なる場合があります。
 異なる場合があります。
[2011/11/15現在]


 
【 NG:USBドライバーとの相性 】
カシミール3D
は、COMポートを開けないことがあり、NGです。


 
【 NG:多数のプライベートセンテンスによる 】
GT-120/600は、
・GGA
・GSA
・GSV
・RMC
センテンスを出力しますが、毎秒
・PSRFTXT
プライベートセンテンスを複数出力するため、
以下のソフトでは、NGです。
スーパーマップルデジタル

出力センテンスの例
$PSRFTXT,GSW3.2.5_3.3.01.06-ADS-SDK001P1.00*16
$PSRFTXT,MO-20080226-SSB57600_S_DM1-LX*49
$PSRFTXT,TOW: 500187*1E
$PSRFTXT,WK: 1661*65
$PSRFTXT,POS: -3925068 3322194 3760741*07
$PSRFTXT,CLK: 96756*26
$PSRFTXT,CHNL: 12*73
$PSRFTXT,Baud rate: 9600*66
$GPGGA,185613.000,3621.7746,N,13945.3172,E,1,08,1.2,39.2,M,38.8,M,,0000*6D
$GPGSA,A,3,31,14,30,29,25,20,32,16,,,,,2.0,1.2,1.6*38
$GPGSV,3,1,10,14,58,171,42,31,56,327,43,30,56,269,42,29,52,095,42*7E
$GPGSV,3,2,10,25,35,047,42,32,19,281,38,16,11,241,35,20,07,304,39*7A
$GPGSV,3,3,10,12,05,053,39,22,02,195,*7D
$GPRMC,185613.000,A,3621.7746,N,13945.3172,E,0.00,,111111,,,A*71


 
【 OK:電子地図帳Zi13の場合 】
電子地図帳Zi13
で、GT-120/600を使用するには、以下のように行います。

Windows7の例
0.商品添付のUSBドライバーをインストールする
 商品添付のユーティリティソフト(i-gotU Suite:@trip)をインストールすれば、
 USBドライバーも自動的にインストールされます。
1.GPSレシーバをUSBケーブルでPCに接続する。
 GPSレシーバの電源を入れる必要はありません。
2.GPSレシーバに割り当てられた仮想COM番号を取得する。
 [スタート]-[コントロールパネル]-[システム]-
 [ハードウェア]-[デバイスマネージャ]-[ポート(COMとLPT)]で
 ・GPS Logger USB COM Port(COMnn)
 の「COMnn」が仮想GPS番号です。
3.電子地図帳Zi13を起動する。
4.ツールバーの「プラグイン」-「GPS」をクリックする
5.「設定」ボタンをクリックする
6.開いたダイアログで以下のように設定する。
 ・通信ポート:先程取得した仮想COM番号
 ・通信速度:9600bps
 ・更新間隔:2秒(通常これが最適です)
 ・受信機の測地系:WGS84
7.「測位開始」ボタンをクリックする
上記で設定した更新間隔毎に、
・日時、緯度、経度
が表示されれば、OKです。

▲ボタンをクリックすると、天空図が表示されます。
天空図の左上に「2D」あるいは「3D」と表示されていれば
測位状態です。
測位状態で無い場合は、GPSレシーバを、
空が良く見える場所へ移動して下さい。
測位状態にも関わらず、
地図上に、現在地が表示されない場合は、
「現在地」(四角のグリッド)ボタンが
押された状態になっているかチェックして下さい。
8.「測位終了」ボタンをクリックすると
 GPSの利用を終了します。
9.GPSレシーバをPCから取り外して下さい。









株式会社 システムプロデューサアソシエイツ
株式会社SPA ITセンター

〒328-0024 栃木県栃木市樋ノ口町396-1
TEL:0282-20-0620, FAX:0282-20-0621
http://www.spa-japan.co.jp/
E-mail:gps@spa-japan.co.jp